G-Rockets
パフォーマー

齋藤くれあ(準)

モデル並みの長身で長い手足と驚異的な柔軟性を生かした動きが特徴のアクロバットダンスパフォーマーである。
小学校3年生から始めた新体操では神奈川県大会優勝の経歴を持つ。
リボンと柔軟技が得意である。
選手引退後は大学で舞台芸術全般を学び創作活動を行ってきた。
また、G-RocketsSTUDIOにてアクロバットとエアリアルを学び表現の幅を広げている。

Gallery